セミナーの様子、報告

第245回 モーニングセミナー レポート
日付 平成24年11月21日(水) 講話者 成田 一成 相談役
テーマ 「中国事情について」
コメント

会員スピーチでは、市川さんが日本相続研究所での研修で使用されている
『ありがとうカー ド』に日々感謝する事を書き込まれているそうなんですが、
その際に普段気が付かなかった何気ない事の『ありがたみ』を改めて感じられるとの事でした。
次に講和では、中国が今年建国63周年である事や、日中友好条約を結んで40年である事を
ご説明して頂き、その条約制定時に尖閣諸島に関しては「棚上げする」という約束をしていた
に もかかわらず、石原都知事が購入すると言い出したり、それが胡錦濤さんとの「島は買わない」
と約束していた2日後の話であった事から、中国人の逆鱗に触れたというお話を頂戴しました。

参加社数 23社 参加人数 25人

246回モーニングセミナー

日時 11月 28日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「経営のこころ」
講話者 伊藤 保徳 副会長