セミナーの様子、報告

第219回 モーニングセミナー レポート
日付 平成24年4月25日(水) 講話者 伊藤 保徳 副会長
テーマ 「日々感じること」
コメント

本日の会員スピーチは、「トーエー不動産(株)金谷康正幹事」です。
自社の世代交代と倫理の関係について想いを語られ、社長と親の両面としての役割を、
純粋倫理の伝授であり純粋倫理の習得の必要性を強く考えておられることが判る話でした。
本日の講話は「河村電器産業(株)伊藤保徳副会長」の「テーマ:日々感じること」です。
まずは、一宮の倫理経営講演会での講話(西片社長と蓮実法人アドバイザー)について、
「五つの心の病気」と「得るは捨つるにあり」の実践について話されました。
次に「東松山市阿部秀保市長」との面談において「意思決定のスピード」の重要性が
印象的でした。本題として「順逆をこえる」をテーマに自身の体験談を交えて講話されました。
「即座にハイ!と言う」純粋倫理の実践(=今までと違うことをやる)を習慣(=継続)を身につけましょう。

参加社数 20社 参加人数 25人

220回モーニングセミナー

日時 5月 9日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「ほっとけ俺の人生だ」
講話者 尾張地区地区長 岡部 清次郎氏