セミナーの様子、報告

第156回 モーニングセミナー レポート
日付 平成 22年 12月15日(水) 講話者 伊藤 保徳 副会長
テーマ 「日々感じること」
コメント

『発心・決心・持続心』のサブタイトルで、会社の先代社長さんを引き合いに出され
『発心』し『決心』に至までの過程をはなされ、それを会社は27年間『持続心』をもたれ、現在に・・・
最後は『万人幸福の栞』から「気がついたらすぐすることが物事をしとげる秘訣で、
研究調査し、準備を完全にし、一気かせいにやってやり抜くことだそうです。
そうすれば、年が改まると・・・「発心」し、やろうと決めたが…
「決心」(実行)できず。始めたものの・・・「持続心」もてず。もなくなるのでは?と


参加社数 20社 参加人数 25人

157回モーニングセミナー

日時 12月 22日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「古くて新しい企業のあり方」
講話者 戸田 徹男 法人アドバイザー