セミナーの様子、報告

第125回 モーニングセミナー レポート
日付 平成 22年 4月 14日(水) 講話者 蓮見 幸子 参事
テーマ 「苦難の正体」
コメント

人生のなかで突然襲ったきた苦難と向き合うために、第一に喜んで、朗らかに静かに苦難を向かえ、善も悪も正も蛇もすべて(これがよい)と受け止め、今、やれる事を自分なりにやりぬくことだそうです。
『予祝』苦難を迎えたとき、解決に向かって、前祝いをする事も効果的とのことです。
解決方法としてこの順序で、苦難−指導−決心-実践−助人−結果 

参加社数 20社 参加人数 26名

126回モーニングセミナー

日時 4月 21日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「自分史を作成しよう」
講話者 廣瀬 公一 氏