セミナーの様子、報告

第119回 モーニングセミナー レポート
日付 平成 22年 2月 24日(水) 講話者 伊藤 保徳 副会長
テーマ 〜日々感じること〜
「学ぶに如かず」
コメント

今月は伊藤副会長に「学ぶに如かず」と題して語って頂きました。松下幸之助は不況克服の心得十カ条に、第一条『「不況またよし」と考える』、から始まり第十条『日頃からなすべきをなしておく』と記している。日記は合理的に生きる為のマニュアルになり、良い思いつきを日記にする事によって自分自身の哲学となる。続ける事と記録する事が大切である。 偉人伝から学ぶ事も大切で、読書して、記録して、志にもとづき規範を固める。そして、これらを継続する事が大切。我々は大宇宙の法則に生かされていて、大宇宙の法則に逆らってはならない。

参加社数 20社 参加人数 23名

120回モーニングセミナー

日時 3月 3日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「富士研体験談」
講話者 大橋 孝志 幹事

役員会

日時 3月 5日(金) 6:00〜7:00
場所 マイルポスト
テーマ 未定
講話者 未定