セミナーの様子、報告

第118回 モーニングセミナー レポート
日付 平成 22年 2月 17日(水) 講話者 倫理研究所 参事 清川 百子
テーマ 「来たこと総てこれが良い」
コメント

倫理研究所 参事 清川百子さんに『来たこと総てこれが良い』と題して語って頂きました。
最初に『全一統体の原理を話されました。心は宇宙大生命と一体であり、人間は皆つながっている。心によって『人』(対者我鏡)、『物』(物心一如)、『肉体』(心身相関)、『環境』(我境一体)が変わる。一切の環境を受け入れよ。天候を嫌い雨を嫌ってはならい。その時の天候を喜んで受ける事(1.順応、2.畏敬、3.感謝)の必要性を説かれました。皮膚が荒れるのは天候、気候を不平に思うからである。夫は天より先が出ているので偉い。夫婦においてもスキンシップが必要であると説かれました。



参加社数 21社 参加人数 25名

119回モーニングセミナー

日時 2月 24日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「日々感じること」
講話者 伊藤 保徳 副会長

120回モーニングセミナー

日時 3月 3日(水) 6:00〜7:00
場所 成田製陶所 食堂
テーマ 「富士研体験談」
講話者 大橋 孝志 幹事